フリーエリア

プロフィール

ひめちん★

Author:ひめちん★
ペキニーズの気まぐれ?お転婆娘!《ひめ》と毎日楽しく過ごしてます^^v

☆静岡県在住  ♀
 チョッピリいい加減な・・・A型

☆ひめ(元♀:2008.5.7避妊手術)
 パーティ-カラーBKマスク。。。。。
 2007.10.28生
 5歳0ケ月

☆体重・・・只今 4.1kg

☆焦点発作(てんかん)有り

☆マイクロチップ登録・・・2009.7.13

☆2008.1.13(運命の日)・・・家族が1人?増え、ひめがウチの子 になりました!

☆★ひめちん:5兄弟の末っ子でちた☆★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日、愛娘ひめ・・・3歳になりました

101028_1117_0001-0001.jpg

今月に入って、ビックリドッキリした場面もあったけど、無事乗り切って今日に至りました

いつもひめを可愛がって下さってる皆さん・・・ありがとうございます

「今晩は、家族で誕生会だよひめちん

誕生会のお写真は・・・後日と言う事で・・・

でも、もっとゆっくりのんびり歳を重ねてくれたらな・・・と思ってしまう飼い主でした

スポンサーサイト
今年は、ママがハロウィン用にってマント&被り物を作ってくれまちた



・・・・・が、着て出席しようと思ってたイベントにひめちんチョッピリ調子悪くて欠席だったんでしゅ

せっかくだから、ママが着させてくれたんでしゅよ

101020_0657_0001-0001.jpg

101020_0657_0002-0001.jpg

来年のハロウィンはお友達と一緒に出席するでしゅ

101020_0656_0001-0001.jpg
ひめちん、日曜日から元気がなくて・・・みんなに心配かけちゃってまちた

この日は、大好きなじぃじの69回目のお誕生会だったんでしゅ

でも、朝は元気いっぱいのひめちんだったのに・・・。

午後から・・・お腹丸めてクッションの上に乗ったきり、大好きなおやつにも全く無反応

夕方、ばぁばが台所に立つと・・・いつもはピトッてくっついて「何かチョウダイなの!」と離れないのに、行こうとしない

ひめの夕ご飯の時間になり呼ぶものの・・・「ひめ、食べたくないでしゅ・・・」状態

でも、常に飲んでる薬を飲まなきゃならないので、フードをお口に入れると・・・あっ!食べた!一粒づつ全部完食

吐き気も無く、うんちもしっかりとしたなうんちだったんだよね

いつも抱っこ抱っこのひめちんが・・・「触らないでくだしゃい!!!抱っこもしなくて良いでしゅ!!!」って、ママに怒ってる始末

「連休だし、どうしよう・・・明日、まだ調子悪かったら掛かり付けの病院に連絡して診てもらおう!」と一晩ひめの様子を見る事にしました

昨日は、朝早くに軽いお散歩にも行き歩行等、心配な所が無いかをパパと確認

特に無し

うんち&ちっこも良好

見た感じ、昨日はお兄ちゃん&ねえねと遊んだりしてたから、大丈夫だろう・・・と、でも、まだまだ心配なのでお店に出勤はせず、ママとお家で大人しくしてまちた

日・月とおやつも食べず大人しくしてましたが、今朝になり・・・またお腹を丸めてベットに寝てるし・・・ひめの視界から、ママやパパが見えなくなると「ク~ンク~ン・・・」と私達が来るまで鳴いてるんです

絶対におかしい!!!病院直行!!!とその前に、公園に寄って今日のうんちを確認

やっぱり良いうんちなんだよね

でも、抱っこをしたがらない・・・これまた絶対おかしい

公園から病院まで5分も掛からない場所にあるので、着いたら症状を説明

先生がお腹を触ると、「チョットはってる感じもするけど・・・でも嫌がるし、背骨も触ると嫌がって後ろ脚がヘナって座りこんじゃうから、ヘルニアの可能性も心配なのでレントゲンを撮りましょう

「。。。。。。。。。先生、ヘルニアもこんな感じになるんですか?背中や背骨触っても痛がらないし・・・。ペキニーズはヘルニアに掛かり易いのも知ってるから、注意してたんですが・・・。」

「生まれつき背骨に奇形を持ったわんちゃんも多いんですよ。でも・・・もし・・・ヘルニアだったとしても、ひめちゃんは軽いから、大人しくしていれば治りますよ。大丈夫ですから・・・。レントゲン撮ればひめちゃんがどうして痛がってるのかが分りますから。」と先生になだめられてしまった私。

「レントゲンお願いします。ひめ・・・先生とお姉ちゃん(看護師さん)の言う事聞いてね。」と、首からリードを外して待合室で待つこと15分位かな・・・・・。


ひめが・・・ママ~~~と飛びついて来た

「ひめちゃんのお母さん、中に入って下さい。」

「は・はいっ!」

先生は笑っててくれました。

「先生、ひめは?ヘルニアだったんですか?内臓が?・・・」

「大丈夫でしたよ!背骨も綺麗に揃ってて、奇形や変形も無いです。ですが、小腸がチョット大きい感じかな・・・?」

すかさず・・・「何かの病気ですか?」

「違いますよ、人と一緒でガスが溜まってるんです。少し調子が悪いと思うと、人も犬も余り動かなくなるでしょ。そして、腸の働きが悪くなるんですよ。でも、息を吸うと空気中のガスを体内に取り込み、ましてや、食べ物がお腹の中で発酵し、ガスが発生。人の様に下に下に行けば良いのですが、犬は横ですからね。お腹のはりとガスが出やすくなるお薬・痛みを和らげるお薬を出しますから、大丈夫ですよ。」

「・・・・・。ここ4~5日、ひめ・・・またオナラひったでしょ!くさっ!今、プッておケツから出たでしょ!もう・・・プププッてプ~ばかりしって~~~!」と言う会話をひめとしてなかった。

オナラって大事

特に注意する事もないし、しっかりお薬飲んでオナラをバンバン?プッププ~~~~!と出しちゃって下さいな





 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。